不動産の全てが揃う情報広場【賃貸、投資、シンプルライフetc.】

部屋探しのコツと不動産+【賃貸の探し方】では部屋探しを始める前に知っておきたい事、インターネットが落とし穴になる事、部屋探しのタイミング、不動産屋に最初に行く事で失敗する事、不動産屋が言いたくない事や賃貸住宅の良さや探す時に注意したい事などを公開しています。部屋探しをする時に絶対に知っておきたいポイントも記事にしています。

不動産の賃貸物件で、悪用されやすい部屋とは!?【賃貸探し】

不動産の賃貸物件で、悪用されやすい部屋とは!?

 

不動産が経営している独占物件でも共有物件でも

悪用されやすい部屋と言うのが存在するのです。

 

詐欺被害にも遭う程の空き部屋と言うのが

世の中にはあり、何が賃貸探しに関わる

のかと言うと、これから部屋に入りますよね?

 

と言う事は、現在は空き部屋となっている部屋

に入居する訳です。

 

そのため、悪用されやすい物件に住んでしまうと

不安が高まる一方です。

 

確実にそうとは言えませんが、現状的にそうなっている

事はテレビでも報道されており、これは2016年の

2月上旬に伺った話しから来ています。

 

不動産で悪用されやすい条件のワースト3がある

 不動産で悪用されやすいワースト3はどれも

甲乙付け難いものとなっています。

 

1、オートロックがない

2、単身向け不動産

3、5階以下のマンション、アパート

 

上記に挙げた3点はこれからも強い情報となっており

悪用されないために覚えておきたいです。

 

最悪の場合だと、詐欺に使っていた部屋に入居しました!

なんて事になり兼ねません。

 

気にしない人は良いですが、隣の部屋が詐欺に使われている

となると、賃貸管理の問題も出て来ます。

 

賃貸管理の出来ていない部屋と言うと、チラシが溜まっていたり

する場所です。その様なところは賃貸探しで知っておきたいコツ100選

でも説明しました通り、賃貸探しでの注意点なのです。

 

多くの物件は空き部屋と言う状況を持っているので

賃貸管理が行き届いていない場所は止めておきましょう!

と言うのはこれが原因の一つでもあるのですね。

 

もちろん、全てがそうとは言い切れませんが

現在26万戸にも空き部屋が増えており、7戸に一つ

は空き部屋と言う状況です。

 

その中で、不動産としての安全性を確かめるために

オートロックなどが人気となるのです。

 

いくら、詐欺の人であってもオートロックの場所に簡単に入れません。

更にオートロック場所には管理人さんが構えています。

 

以外と住民の顔を全員覚えているので

顔を覚えているかどうかも

賃貸管理の一つなのです。

 

実はオートロックなどがないアパート、マンション

には「キーボックス」と言うのが存在し

空き部屋の鍵を不動産屋が持っている訳ではないのです。

 

管理していると言えばそうなります。

「管理している」のであって、不動産屋

の店舗に直接ある訳ではないのです。

 

こうした点に注意し、出来れば

当ブログでも公開している

賃貸探しの注意点で知識を養って貰いたいと

言うのが本音です。

 

ではまた次回!!