読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産の全てが揃う情報広場【賃貸、投資、シンプルライフetc.】

部屋探しのコツと不動産+【賃貸の探し方】では部屋探しを始める前に知っておきたい事、インターネットが落とし穴になる事、部屋探しのタイミング、不動産屋に最初に行く事で失敗する事、不動産屋が言いたくない事や賃貸住宅の良さや探す時に注意したい事などを公開しています。部屋探しをする時に絶対に知っておきたいポイントも記事にしています。

不動産投資はリスクだらけ!?失敗する理由がある!!

不動産投資はリスクだらけ!?失敗する理由がある!!

 

「不動産投資は儲かるもの」確かにそうですが

裏には数え切れない程のリスクがあり、失敗する理由となっています。

 

・年を追う度に収益が減少していく

・空き室が増えてどうしようもない

・計算外の出費で、支出の方が負担が高い

・しっかりした知識がないまま、不動産屋に流されてしまう

・家賃を下げる事ができず、上手く空き室対策にならない

・物件選びでほとんど決まると思って良い

 

などの様に知らないと痛い目に遭います。

又、FXなどの様にハイリスクハイリターンと言う物もある中で

不動産投資は安定した収益が出る可能性を秘めています。

 

しかし、逆に考えると何故「FXと比べているのか?」です。

もっと、「他の投資と比べても~」と言っても良いのではないでしょうか?

 

稼いでいる人でも融資を受けていますし、リスクを知っています。

もちろん、物件選びもプロであり

「ちょっと始めてみようかな?」の人では太刀打ちもできません。

 

不動産投資のリスクは予め知っておくもの

 不動産投資をやっていて、稼いでいたとしてもリスクがある事を

覚悟しておかないといけません。

 

長期的に稼げるのなら、何故長期的なのか?

安定して稼げると言うのはどのレベルなのか?

 

何も知らない人が何故稼げるのか?

本当に素人なのか?

「何もしていない」はあなたの考える「何もしていない」なのか?

 

少なくとも、「不動産屋が動ける場所であり、情報収集能力に優れている」

は最低条件なのです。

 

【不動産投資におけるリスク一覧】

・目に見える収益しか見えていない

・空き室が膨らむ可能性がある

・リフォーム代金が掛かる

・入居者募集が上手くいかない事もある(頻繁)

・高過ぎる投資のため、少ない自己資金が難しい

・建物の老朽化を把握していない

・一つでは、頑張って毎月5万円程度

・生活するためには、それこそ4つ、5つ必要になる

・滞納のリスクを考えていない(借りている人が家賃を支払わない)

・建物が古くなる(年数が経つ)と借り手がいなくなって来る

→結果的に家賃を安くしないといけなくなり、更にお金に困る

・木造アパートは20年程度、鉄筋は45年程度で限界が来る

→いくら良い物件でも寿命がある

・人口の減少を配慮していない

・実は、空き室率は日本全国で2014年で13%を超え、過去最高を記録

 

ほんの基本程度ですが、ざっと並べてもこんなにもあります。

初心者ではないなら、当然知らないといけない事ですし

初心者なら尚更知っておかないといけません。

 

じゃあ、やめとこう!と言う人は良いのですが

大事なのは、「これを知った上でどう対策するか?」です。

 

不動産投資には確実にリスクがある事を理解した上で

リスク回避法を自分なりに持つ。

 

調子にのらず、目先だけでなく将来的な事も考える。

これは本当に大切な事なのです。

 

また追加します。

では、また次回!!