不動産の全てが揃う情報広場【賃貸、投資、シンプルライフetc.】

部屋探しのコツと不動産+【賃貸の探し方】では部屋探しを始める前に知っておきたい事、インターネットが落とし穴になる事、部屋探しのタイミング、不動産屋に最初に行く事で失敗する事、不動産屋が言いたくない事や賃貸住宅の良さや探す時に注意したい事などを公開しています。部屋探しをする時に絶対に知っておきたいポイントも記事にしています。

不動産担保ローンで不動産投資!?不動産投資ローンの事実

不動産担保ローンで不動産投資!?不動産投資ローンの事実

不動産担保ローンで不動産投資をする人はいるでしょうか?

 

そして、不動産投資ローンとは似ている様で似てないのか?

その事実を今回は触れていきます。

 

 

不動産投資ローンとは投資用の物件を購入する時の資金

不動産投資をする時にお金が無いからと言う理由で諦める人がいます。

しかし、そんな時に購入資金を出してくれるのが、銀行です。

 

そして、投資用のマンションやアパートを購入する時に金融機関から

お金を借りる事(融資を受ける事)を不動産投資ローンと言います。

 

不動産投資ローンを使う事で、知識がある人はどんどんと新物件を

購入しますし、良い物件を逃がしません。

 

自分にお金が無くても不動産投資ができるやり方なので

資金がない人にはおすすめの方法です。

 

又、住宅ローンと違うのは銀行側からすると貸す目的が違う

と言う事もあり、一般的に住宅ローンの方は借りやすいです。

 

何となく、一般社会的に住宅ローンのお金は貸せても

不動産投資ローンのお金は貸せないと言う理由は

個人的には分かる気がします。

 

一応理由を記載すると、不動産投資は可能性で支払えるかどうかが決まります。

要するにその人が儲けを出すかどうか分かりません。

 

一方、住宅ローンの方は年収を審査基準に見ている訳です。

 

と言ったところでしょうか。多分正解でしょう。

 

【不動産投資ローンにもデメリットはある】

不動産投資ローンは少額資金で始める事が可能です。しかし、返済できなくなったら

どうすると言うデメリットがあります。

 

可能性を見ていると前述しましたが、まさにそうなったらどうすると言うのが

デメリットです。

 

物事には「もしも」が関わるのでこれは大きなデメリットになります。

そして、空き室などの関係で全く収入がなくても返済は毎月起こります。

 

また、追加します。

 

では、また次回!!