読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産の全てが揃う情報広場【賃貸、投資、シンプルライフetc.】

部屋探しのコツと不動産+【賃貸の探し方】では部屋探しを始める前に知っておきたい事、インターネットが落とし穴になる事、部屋探しのタイミング、不動産屋に最初に行く事で失敗する事、不動産屋が言いたくない事や賃貸住宅の良さや探す時に注意したい事などを公開しています。部屋探しをする時に絶対に知っておきたいポイントも記事にしています。

不動産投資が女性に向いている6の理由!営業力もプラス

不動産投資は女性に向いている6の理由!営業力もプラス

不動産投資は女性に向いているのはネット上でも

実は知れ渡っています。

 

女性は元々の冷静さや判断力がリフォームや原状回復

と言った不動産投資に影響するものに強いのです。

 

男性では、感情的になると言うより「プライド」が

高いのが普通です。

 

女性は元々、相手の目線になって物事を進める事が

できる心理を持っており、元から優秀な逸材です。

 

例を挙げると、男性が良くても女性がNGな部屋

ってありますね。

 

不動産屋も最近では女性目線で部屋をリフォームしたり

するので、女性の方が不動産投資に向くと言う訳です。

 

ここでは、女性が本当に不動産投資に向くかどうかと

同時に女性が不動産投資を始めるべき理由を10個程

下記にまとめています。

 

1、賃金が低く、老後の心配がある

男性に比べると、平均的に賃金が低いのが

現代の傾向です。

 

老後破産と呼ぶ様になったのも最近の事です。

年金の問題も多く、フリーターも多い中で

普通の年金が支払われるでしょうか?

 

賃金が低い事をカバーするために不動産投資

で少なくても安定した資金源を作り上げている

人もいます。

 

特に女性の場合では、男性よりも軽視される事

が多く、「どうせ結婚してるでしょ?」と

言う考えが常識になっています。

 

きちんと老後の資金源を考えているのは女性の

割合が多く、意外にも男性は役に立ちません。

 

本当にお金を稼いでいるだけなのです。

一人で暮らしていくつもりなら

尚更、不動産投資は必要です。

 

2、女性が大家として活躍するのは訳がある

女性はしっかりと相手の目線に立つ事ができます。

女性にとって当たり前でも男性には当たり前では

ありません。

 

何だかんだ言って「男って適当だな~」と感じた

事があれば、ドンピシャです。

 

細かい点まで気が利き、汚いところがあればすぐに

直します。本当に自分が良いと思うまで綺麗にする

意識がある訳です。

 

かゆいところまで手が届くと言う言葉通りに、部屋が

整理されるのです。

 

住む人にとっては、きちんとやってくれる大家さんの

方が安心ですし、ちょっとした事でも頼りにされます。

 

実は女性の元々の感性や意見が非常に役に立つ事が

分かっており、大体の部屋は女性目線になって来て

います。

 

育児、家事、住みやすさ、快適さなど女性が大体OK

を出すと、入居率が上がると言うデータもあるのです。

 

3、男性(夫)の稼ぎだけでは不満(不安)になるため

実際、お金は欲しいはずです。

夫の稼ぎに頼らず、自分の稼ぎで好きな事をする

のも人生です。

 

老後のためでも何でもなく、好きな事に使うお金

が単純に増える訳です。

 

女性に不動産投資が向いているならお金が稼ぎやすい

のです。

 

リストラ、転職による収入ダウン、会社が倒産

事故、災害、保険、病気・・・など。

 

意外に不安に思う事が多い中で、最悪の事も想定

しましょう。

 

「自分で稼げばいいんじゃないか?」 これが

最高の対策なのです。

 

4、介護、育児、家事で忙しくても大丈夫だから

 親の介護があっても、育児があっても、家事で忙しくても

多少の多忙なら投資はカバーできます。

 

普通の投資だとハイリスクと言われますが、ミドルリスクなのが

不動産投資です。

 

その代わりに返ってくる金額も少なめですが、多少のリスクで済む

のは大きいです。

 

子育て中の人や会社でバリバリ働いている人が大家さんなんて

珍しくもありません。テレビでも「実は私大家です。」だとか

言っていました。

 

5、女性不動産投資は年金や保険の手助けになる

 年金や社会保障がいつまで続くのか?

 

不安もあり、共働きをする時間がない人

におすすめできるのが不動産投資です。

 

社会保険や年金が不安で、老後に不安を

持っているなら尚更始めた方が良いでしょう。

 

老後のために貯蓄をしているものの、子供の

養育費や金利の下がった利子などで

不安が増すばかりなはずです。

 

これから、更に低金利になっていく可能性の

ある利子は対応しないといけないのです。

 

退職金などに頼るくらいなら、それはボーナス

と考えて、早めの対策が正しい選択です。

 

6、女性こそ不動産投資が必要な事を理解する

不動産投資が敷居が高かろうが何だろうか

株やFXよりも簡単なのを知りません。

 

金融商品の中で一番簡単で敷居が低いのが

不動産投資なんです。

 

女性には結婚、出産、子育て、家計と中々に

お金に関わる出来事が多い気がしませんか?

 

色々な家庭がありますが、結局、お金を管理する

のは女性が多いのです。

 

男性では先の未来まで考えられない面もあり

子供の将来や養育費などのお金の管理は

基本的に女性が向いています。

 

そのために、細かい事の気配りができる訳です。

 

しかし、休職や結婚による退職、育児休暇と

お金の管理はできるのに、稼げなくなって

しまう時期が到来します。

 

その時に役立つのが不動産投資だと言われており

何かしらの稼ぐ手段を知っておくだけでも効果は

あります。

 

普通はローンを組み、不動産(マンションなど)を

買います。そして、家賃収入で利益を上げながら返す

のが一般的です。

 

簡単には行きませんが、知っていて損のない稼ぎ方です。