不動産の全てが揃う情報広場【賃貸、投資、シンプルライフetc.】

部屋探しのコツと不動産+【賃貸の探し方】では部屋探しを始める前に知っておきたい事、インターネットが落とし穴になる事、部屋探しのタイミング、不動産屋に最初に行く事で失敗する事、不動産屋が言いたくない事や賃貸住宅の良さや探す時に注意したい事などを公開しています。部屋探しをする時に絶対に知っておきたいポイントも記事にしています。約2万アクセス突破中!

老後の家賃が払えないと困る人必見!将来的な貯蓄に必要な7つの解決方法!

f:id:tuieoyuc23:20190721180340j:plain

老後の家賃が払えないと将来的に危機で、老後破産一歩手前になる可能性も十分にあります。政府が「老後に2000万円ないと無理」と言うので余計不安です。

 

そこで、老後の家賃が払えないと困る・・・でも賃貸から一戸建てに住み替える予定と言うか、「現状出来ない」と言う人は困ると思います!

 

記事では今日から出来る一見下らなそうに見えて不安解消の方法を7つ挙げてみました!一般的には3つくらいあるそうですが・・・。

それでも微妙!

 

7つ程度で新しい貯蓄方法を見つめ(詰め)直してみませんか?

 

スポンサーリンク

 

 

 

1、老後の家賃が払えないと困る人必見!7つの方法で老後の不安を解消!

1、老後にかかる資金を計算し、把握しておく

「本当に2000万円掛かるの?」と言うのが最大の疑問点です。

私は「ほぼ絶対掛からない人」なのです。

何故か???

 

●遊び(趣味、外食)の出費が2018年だと2万円なかった

●買う物は全部節約!クーポン、クレカ、増量とか

●副業もバンバンやってる(24時間で回した事も)

 

必要出費はもちろん私だけ低いと言う事はなく、これも老後にかかる資金の現状把握みたいもので、後は病気とかヘルパー、病院代ですかね??

 

これで「2000万円掛かるか?」と言えばNoですよね??

10年、20年2万円の趣味と言うのも寂しいですが・・。

とりあえず、老後に掛かるギリギリ大丈夫かな、と言う値段は把握しておくと安心♪♪

 

今の時代で30歳~50歳くらいの人は60歳まで残り年数があります。

まず、老後に「本当に2000万円掛かるか?」を計算がスタート。

「何だ掛からないじゃん!」なら一歩進みます。

 

逆に「この出費だと危ないな・・・・」だとちょっと出費を考えた方がいいですよね!

私も出費は考えます♪♪将来的に不安であれば、現状把握が第一ですよね♪♪

 

2、貯金を意識して貯め始める!私の経験上では、30歳で1000万円貯めた人も

f:id:tuieoyuc23:20190721170513j:plain

1000万円貯めて「すげぇ!!」ではなく、目的が老後資金の安定だったみたいです。30歳で1000万円と言うのはリサーチで1位なんですよ。

 

社会人スタート時点で「1000万円貯める!」ではなく、老後資金とか考えていたそうです♪・・・・すごいですよね・・・。

 

今の年齢が何歳か分かりませんが、30歳=22歳スタートで8年越しです。

年200万円でも8倍で1600万円です。単純計算です。

「もっと貯まってもおかしくなかった」そうです♪♪

 

もし、貯金について「考えてないなあ・・・」と言う人は30歳、35歳、40歳、45歳、50歳、55歳、56歳、57歳、58歳、59歳、60歳で節目です。

 

55歳以降は60歳まで5年しかないので真剣に考えた方がいいですよね。

・・・・人によっては再雇用とかありますが・・ない前提で。

 

私も見習って節目で貯金をせっせと貯める様にしております♪

偶然的に節約が上手くいって、かなり結果が出ております♪

誰かにコツを教えてもらうのもいいかも知れません!

 

・・・・でも最後は自分の欲を抑えるのが重要だった気がします。

「今が楽しければいいや!」タイプは無理です。

私がそう分かります。

 

意識の問題って言えば一番簡単で早いですよね♪♪

やろうとしないと貯金出来ないです・・。

残念ながら。

 

3、退職金はいくらあるのか?あまり聞きたくない事ですが、頼らない方がいいかも

退職金に関しては各会社、出ない場所もあるので何とも言えないところですが・・。

「いや、ウチは退職金がある」

「何円か分からない」

「出るかは不明」

 

「年金2000万円は必要」と言うからには貯蓄している様なものです。

退職金把握も立派な貯蓄なのですが・・・。

ある人は貯蓄分で入れてもいいかと思います♪大手企業なら楽勝でしょう。

 

ない場所が問題ですよね・・・・。

私も仕事柄、退職金は全く頼る事が出来ません。もう考えてないです。

「死んででも貯めた方がマシ」で考えております。

 

ドラマでよくある話なのですが、現実のドラマってありますよね?

「退職金が出ないってどういう事!?」

・・・あれ、現実によくあるんですよ。映画監督もそれを理解した上で作ってます。

 

パターンでは以下の通り。

●住宅ローンを退職金でまかなおうとした

●突然、「退職金削減に協力してくれよ・・・ウチも厳しいんだ」

→頼ってた事がダメになった瞬間。

 

大手企業ならあり得ないですが、中小企業ならよくある事です。

大体が出ない場所もあるので出るだけマシですけど・・・。

 

見出し通り「退職金があるのか、ないのか?」「何百万円なら頼れる範囲なのか」と言う最悪のパターンで想定した方がいいでしょう。

 

老後の家賃が払えない人は「退職金」についても多少、尋ねた方が不安が無くなっていいと思います!

 

4、30歳で1000万円貯めた人のセリフ!「お金に甘えない」

私が偉そうに言う事でもないですが・・・・。

30歳で1000万円貯める時に「お金に甘えない」事が大事だそうです。

1、そんなの無理!

2、節約なんて恥ずかしい!

3、付き合いあるし・・・

4、好きな物買いたいもん!

5、お金なんて皆貯まらないし!

6、普通じゃない!?

これ、全部甘えだそうです。言葉にすると甘えた言葉に見えない人もいますけど、文章にするとどうですか???

 

「私、こんな事言ってるんだ・・・」と思いませんか?

わがままですよね?

・・・途端に恥ずかしくなる人も大勢いるのがお金の甘えなのです。

 

それは、1兆も2兆もあれば別ですけど、皆買いたい物はあるんですよ。

ショッピングが趣味って人もいますし。

 

でも、ショッピングが趣味でも貯蓄出来る人がいるのですよ♪♪

「お金に甘えるとドンドン減るからこれは本当に注意」だそうです♪

 

難しい言葉で言ってましたけど、「我慢する」って事だと思います。

月収20万円なら無理矢理でも限界の数字を貯金してみる、の方法もいいそうです。

私は1ヶ月だけ必要出費以外、なめたけ等で300円にしました。(好きなので)

 

本気でお金ってこうすると貯まります。いや、ホントですよ?

付き合いは全滅ですけど。

 

5、副業を開始する!老後の家賃の対策には一番最適かも知れない!

結局、綺麗事言いますが私も「副業」で稼いでおります。

日々、お金の勉強して「新しい稼ぎ方」とか、稼ぎを上げる方法でやっておりました。

 

結果はまあまあの出来ですが、まだまだですよ・・・。

年金問題以前から「副業当たり前」になっているので老後の家賃の計算したら副業。

 

最後はこれしかないのですよね!

本当はこの5個目が最高に良い方法で、「全部貯金に回す」と言う方法です。

 

「やっているけど上手く稼げない・・・」

「何すればいいの?」なら、毎日のデイリーボーナスで1円と言うのもあります!

私の出費の300円なら1日1回1円でも年で月間分稼げます♪

 

まず、簡単なところから副業スタートで稼ぎを上げるが普通なのです♪♪

本当、お金無いと365円でも貴重な収益になります。

当時は本気で一生懸命デイリーボーナスもらいました。

 

今でもやってますけど・・・。

デイリーボーナスで10サイトで1日1円で・・・。

年3650円。簡単ですよね・・・。いい時代ですね。昔は苦労したのですが・・。

 

3650円だとスマホ代やPC代の節約にしかならないですが、大きいですよね!

ここから稼ぎがある人ない人の違いが出ます♪

 

年3650円=10年で36500円=30年で(30歳~60歳)10万9500円。1円の継続が10万9500円になります♪

 

実は継続がなかなか難しいのが副業の厄介なところ!

やると理解出来るのですが・・・。なかなか難しいそうです♪♪

私は1日1回もらってます♪

 

これは極端ですよ???

1円の継続が30年でどうなるのか?と言う計算式です♪♪

結構大きいお金ですよね!

 

6、節約を逃げない!クーポンや「面倒」を積極的にやる!

ポイントカード3重取りとか・・・・。

また追加します!

 

7、意識の改革が一番で「貯金する!」と言う継続性が大事だった

また追加します。

 

2、老後の家賃が払えないと困る人は今から貯金を!まとめ!

最後は貯金を今から意識して始めるくらいしか方法がありません。

1、宝くじに当選する

2、誰かがくれる

3、遺産目当て

4、退職金目当て

5、天から降ってくる

6、政府がくれる

そんな事は現実に起こった事がないのです。(宝くじは除く)

老後の家賃が払えないと将来的に困るのは目に見えているはずなのです♪♪

 

そのまま手をこまねいていては老後に予想通りの結果にほぼ100%なります。

悪い予想は当たるものです。

老後の家賃がまずい、と思う人は今なら間に合うかも知れません。

 

副業、退職金、貯蓄の意識、節目と色々あります。

節約でもいいですが、目標が必要。(達成する事)

2000万円を貯めるのが目標なら誰も助けてくれませんから、やるしかないです。

 

~歳までに~万円。~歳までに~万円。

皆やってます。

身体壊す事のない様に今から対策を始めてみてはいかがでしょうか??

 

スポンサーリンク