読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産の全てが揃う情報広場【賃貸、投資、シンプルライフetc.】

部屋探しのコツと不動産+【賃貸の探し方】では部屋探しを始める前に知っておきたい事、インターネットが落とし穴になる事、部屋探しのタイミング、不動産屋に最初に行く事で失敗する事、不動産屋が言いたくない事や賃貸住宅の良さや探す時に注意したい事などを公開しています。部屋探しをする時に絶対に知っておきたいポイントも記事にしています。

【不動産投資】利回り最高の好条件はない!?5つのポイントで分かる!

【不動産投資】利回り最高の好条件はない!?5つのポイントで分かる!

f:id:tuieoyuc23:20160502203053j:plain

不動産投資で利回りのいい好条件物件を探していますか?

 

だとしたら、一体どの様に探しているのでしょうか。

初心者にありがち、むしろやっている人や

やっきになっている人がやりがちな闇雲ではないでしょうか?

 

不動産屋もプロですし、教える立場にありますが

「最高の場所を絶対に教えてくれるはずだ」

そう思っているなら間違いです。

 

そこで、ここでは、不動産投資で利回りの良い好条件の物件

を探すにはどうしたらいいのか?5つのポイントで紹介します。

 

 

希少アドレス、好条件立地、表面利回りなど不動産投資の「ポイント1」

不動産投資には普通に探しているだけでは探しきれない

物件が数多くあります。

 

とっくに始めている人の中に飛び込む訳ですから好条件など

押さえられてて当然の世界です。

 

【ポイント1・表面利回りの怖さ】

表面利回りだけでは駄目です。

実利回りを見る事。これは、前にも説明したのですが

本当に入る収益を実利回りと言うので、表面利回りだけ見ない事です。

 

【ポイント2・希少アドレスを知る】

希少アドレスとは簡単に言うと、資産家でも知られていない様な

好条件の場所です。

不動産セミナーなどで紹介されますが、信用し過ぎない事

その街のプロでもない限り、「何故なのか?」が分かりません。

 

しかし、確実に希少アドレスと言うのは存在します。

ゆくゆくは手を出すべきか検討する場所なのです。

 

【ポイント3・本当の好条件を知る】

面倒でしょう。不動産投資をやっている上で管理だの、リフォームだのと。

しかし、面倒に感じたら、収益に直接影響します。

 

修繕費、リフォームなど含めて、その物件が好き過ぎる位に真剣

にならないとなかなか難しいものです。

 

むしろ、他人に使われているのがイライラする程度で

「お金無いけど、自分が住みたい位だ」

と言う物件が最高の好条件です。

 

また追加します。

 

では、また次回!!