読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産の全てが揃う情報広場【賃貸、投資、シンプルライフetc.】

部屋探しのコツと不動産+【賃貸の探し方】では部屋探しを始める前に知っておきたい事、インターネットが落とし穴になる事、部屋探しのタイミング、不動産屋に最初に行く事で失敗する事、不動産屋が言いたくない事や賃貸住宅の良さや探す時に注意したい事などを公開しています。部屋探しをする時に絶対に知っておきたいポイントも記事にしています。

賃貸物件を探し始めるタイミングはいつ?

とにかく一般的に掛かる値段を踏まえてお話しします。

1、敷金             (家賃の)2ヶ月分

2、礼金             (家賃の)2ヶ月分

3、契約日からの日割り家賃

4、翌月の家賃(前家賃)

5、仲介手数料         (家賃の)1ヶ月分  半月分の不動産屋もあり

6、入居者保険         15,000~20,000円程度

今でもこの表で信用は出来る所です。部屋探しのコツとして2週間前から始めると言

うのがありますが、結果的に「どうして?」となり、根拠はありません。

 

最善の方法は資金の準備が整っていつでも入居出来る状態になってから

が最適です。

 

引越しの際にも気を付ける事としてあまりにも引越しの時期が遠いと不動産屋が

まともに相手をしてくれない事もあります。

 

気に入った物件がある時に内見(内部を見る見学の事)を予約しておかないと

賃貸物件の探し方として物件をとられて悔しい思いをする事になります。

スポンサーリンク
/   /

 

初めての賃貸物件探しなら

1、賃貸物件自体にかかる値段

2、初期費用

3、実際に住み始めてからかかる値段

など確認したい事は山ほどあります。

 

自分がどんな賃貸住宅に住みたいのかを考える前に色々な方法で調べる事が出来る

事も意識しておきたい所です。

 

初めての方ならインターネット上にある検索サイトや住宅情報誌なども重要です。

何故その場所がいいのか、どんな利点があるか、ライフスタイルはどうかなど

確認したい事も多いと思います。

 

どんな条件でも良いと言っても必ず希望の条件を決めておいて

段々と緩くして行きましょう。