読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産の全てが揃う情報広場【賃貸、投資、シンプルライフetc.】

部屋探しのコツと不動産+【賃貸の探し方】では部屋探しを始める前に知っておきたい事、インターネットが落とし穴になる事、部屋探しのタイミング、不動産屋に最初に行く事で失敗する事、不動産屋が言いたくない事や賃貸住宅の良さや探す時に注意したい事などを公開しています。部屋探しをする時に絶対に知っておきたいポイントも記事にしています。

【賃貸】入居申込金とは何か?

【賃貸】入居申込金とは何か?

 

入居申込金とは賃貸探しをしている時に不動産屋に支払うお金です。

「優先的に入居審査をして貰う」ために不動産屋

に支払うお金となっています。

 

入居申込金を支払う事で、自分の「これいいな」と

思った部屋を人に取られずに入居審査して貰える

ので、確実に「この部屋が良い!」と思った時に有効です。

 

注意したいのは、入居申込金は支払っても返還を求める事が

可能となっており、契約金ではないのです。

 

不動産屋に入居申込金を返還して欲しいと伝える事で

すぐに返還して貰う事が可能です。

 

入居申込金は入居の申込みをする際に知っておきたい不動産の知識

として部屋探しの重要点でもあります。

 

ちなみに入居申込金を撤回出来ないと言われる場合もある様ですが

撤回する事は可能であり、必ず文書で伝える様にしましょう。

 

この時に、借り受け確認書などにサインする様に言われても

絶対にサインをせずにスルーする様にしましょう。

 

自治体では返還を求めても返還されないと言う

事を重く見て、多額の入居申込金を要求

する様な会社には預けない様にする事を

伝えています。

 

入居申込金は不動産屋会社によって違う!?~家賃の1ヶ月分が普通

実は入居申込金は不動産会社によって違うと言う現実

もあり、相場だと1ヶ月分となっています。

 

上記にもありますが、入居申込金を支払っても契約が完了する訳では

ないので、撤回する事が出来る事を考えてもリスクはないのです。

 

そして、入居申込金を預けて、何かの理由でその部屋に決めなかった

場合に入居申込金の返還を求めた場合、返還を拒否する事は宅地建物取引業法で

禁止されているのです。

 

しかし、現実にはなかなか応じて貰えないと言う事も

ある様で、結果的に多額の金額を預ける事を禁止して

いるのです。

 

又、申込金は支払う義務はなく、預けるだけなので

確実に返還を求める事が出来るお金なのです。

 

これから部屋探しをすると言うのであれば、入居申込金

などの知識も必要となるに違いないので、

注意しましょう!

 

では、また次回!!