読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産の全てが揃う情報広場【賃貸、投資、シンプルライフetc.】

部屋探しのコツと不動産+【賃貸の探し方】では部屋探しを始める前に知っておきたい事、インターネットが落とし穴になる事、部屋探しのタイミング、不動産屋に最初に行く事で失敗する事、不動産屋が言いたくない事や賃貸住宅の良さや探す時に注意したい事などを公開しています。部屋探しをする時に絶対に知っておきたいポイントも記事にしています。

【シンプルライフ】物を持たない,3つのコツを教えます!

【シンプルライフ】物を持たないコツ!
【シンプルライフ】物を持たない,3つのコツを教えます!

 

シンプルライフで物を持たないコツは

捨てる事を知ったり、服を4シーズン着れる事

収納出来る事、節約に繋がる事、家事をどうするかなどです。

 

1、捨てる事を知る

服は何着も要らない!シンプルライフの人は3つくらいです。

全シーズンを通して着れる服を3つ持っているだけと言う人もいます。

更に、何と一着だけでコートはお終い!なんて人もいるのです。

 

現在の生活だと考えられない事の様に思えてしまい、断念する

人もいますが、実際に使ってない物って沢山ある、

物が見付けにくい、逆に物を持ち過ぎてストレスになる・・・

 

捨てようと思うきっかけがなかなか・・・と言う感じだそうです。

 

物を持たないと言うのは以外と大変

他人に迷惑を掛けない様に生活する必要があるのです。

 

大きい物を小さい物にすると言う意味でタオルなどの例が

挙げられています。(フェイスタオルなどです。)

小さめの物を持ち、大きいバスタオルなどは捨てる。

これがシンプルライフに直結すると言う感じですね。

 

手に入れた物は捨てる事を意識すればいい・・なんて簡単

ではないのです。シンプルライフと思いつつも

他の物で満たそうとするのは良くないでしょう。

 

もちろん、炊飯器の代わりに土鍋を使うとか

フライパンで代替出来ると言うのはありです!

 

と言うのも、実際に土鍋を使ってご飯を炊いたり

フライパンを使いに使って生活している人

がいるのです。

 

厳選して物を持たないと言う風に生活出来れば、

シンプルライフに一歩近付くでしょう!

 

シンプルライフのブログでも紹介されていますが

物を持たない=他人に借りれば良い!

ではないです。

 

捨てる方法を決めると言うのは以外と単純な

様で難しいものです。

 

何が必要で何が大事なのか?

 

決める事が出来ないといつまでも捨て切れないまま。

物を買うと同時に捨てる事も大事となるので

自然と増える物にも注意して整理整頓していきたいです。

 

2、部屋が狭ければいい!?

単純に物が入らない住宅を思い出して下さい。

狭い部屋に何としてでも入れようとするのが

人と言うものです。

 

しかし、広ければ、別に捨てる必要もないので

そのままにしがちですね。

 

整理整頓するきっかけが「しょうがない」

と言う理由が付くからやります。

 

と言う感じで、狭い部屋だと思うのも一つの手段。

簡単に言うと片付けているのと同じになりますから

殺風景で何が悪いのか?と言う事ですね。

 

中には本棚すら持たない人もいて

物を持たない事でゆとりのある空間に

気付いたと言う人も大勢います。

 

3、整理整頓が出来ているか?

 

テーブルや机の上に物を置かない、衝動買いをしない

色々な場所に置かない、床に物を置かない・・・。

 

幾つ出来ているかが問題です。シンプルライフで色々な場所

に物が置いてあるなんて言うのは止めたいですね!

 

床に物を置くと言うのと、一定の場所に置いておく

と言うのは似ている様で似ていないですね。

 

もちろん、物を持たないと言っても

何も持たないと言う極端な考えではないのです。

 

手帳などに記載したりしている人はパソコンかスマートフォン一台で

意外と何とかなるものです。

 

メモも、家計簿も、予定も全て端末機器に入力しておく事です。

(壊れて何も出来なくなった~はなしです。)

 

シンプルライフの基本であるペーパーレスと言うものですね。

 

 

~シンプルライフ,物を持たないまとめ~

 

必要ではない物の多さに気付く事。

これが一番。ミニマリストやシンプリストとも言われており

注目されつつある生き方です。

 

好きな物に囲まれているはずが逆にストレスに感じている

と言う人もいて、生活感を出す事から抜け出せない人が

あまり出来ない様子です。

 

生活感を出さない事

常識は捨てる事がシンプルライフの上で

一番大事な事なのだそうです。

 

テレビでも紹介された事があるミニマリスト=シンプルライフ。

テレビで見た時には素晴らしい程に整理されていて

何もなかったです。

 

時計もなく、家具家電もない。あるのは本当に

服が一着と靴、押入れにも何もないのです。

 

布団は?→寝袋の様な感じで大きな物が小さな物に変わって

いる様子を見ました。

 

寝袋は小さく折り畳める物で、ベッドすらありません。

そこまで?と言える位に感心出来るシンプルライフでした。

 

そういう人こそ、シンプルライフになっている人なのです。

本にもある様にスーツケース一つ、トランク一つ。

ゆくゆくはリュックサック一つ以外、物を持たないと言う人も出て来るかも

知れませんね!