不動産の全てが揃う情報広場【賃貸、投資、シンプルライフetc.】

部屋探しのコツと不動産+【賃貸の探し方】では部屋探しを始める前に知っておきたい事、インターネットが落とし穴になる事、部屋探しのタイミング、不動産屋に最初に行く事で失敗する事、不動産屋が言いたくない事や賃貸住宅の良さや探す時に注意したい事などを公開しています。部屋探しをする時に絶対に知っておきたいポイントも記事にしています。

電力自由化は賃貸でも可能!?自由に選べる時代が来た!

電力自由化は賃貸でも可能!?自由に選べる時代が来た!

f:id:tuieoyuc23:20160411224641j:plain

   「賃貸アパートだから、賃貸マンションだから」

   電力自由化なんて関係ない、羨ましいな・・」

 

こんな風に思っているなら、損するかも知れません。

【賃貸アパートでも賃貸マンションでも電力自由化は可能です】

これは分かっても、手間が掛かるのではと思うはずです。

  1. 工事の手間はなく、簡単に切り替え可能。
  2. ※1高圧一括受電契約の場合、切り替えが不可能
  3. 高圧一括でもメリットはあり、どちらでも良い考え
  4. 許可は必要なく、さっと換えられる
  5. メーター交換工事なども必要なし

これが最も知っておきたい事実です。

 

電力自由化は何も持ち家だけしか関係のない話しではなく今後は

賃貸マンションと賃貸アパートに関係します。

 

自分の電気は自分で自由にできるのが、電力自由化です。

賃貸アパートだろうと賃貸マンションだろうと

節約できるチャンスです。

 

実は大家さんの許可も管理会社の許可も必要ないと言う法律では

ありますが、一応断っておくのも無難ですね。

 

ちなみに、退去時にごねられても基本的には何も言えないはずです。

しかし、こればかりは大家さんによりけりと言うしかありません。

 

・電力会社への連絡

スマートメーターの設置

 

この二つが重要ですね。

 

電力自由化を賃貸でやるなら、プラン診断がおすすめ

電力自由化を賃貸でやろうと決意した後に、本当に節約になるのか?

重要なところです。

 

電力会社を比べる事で、本当にお得なのか分かります。

 

要は電気料金のシミュレーションをする事ができるので

家庭や賃貸アパート、賃貸マンションに最適なプランを

探す事が可能です。

 

 

 ※1【高圧一括受電契約とは】

 

マンション向けの電気料金削減サービスの事。

 

ビルやホテルなどの電気契約と同じにする事で安くなるプランです。

2000年以降始まっているサービスであり、今回の電力自由化

とはまた違った新電力サービスの事です。

 

電気の品質を変えずに、大規模マンションなどの電気料金を抑える

事が可能です。

 

何故お得なのか?どんな点が良いのか?

 

マンション一括受電とも言い換える事ができるサービスですが

重要なのは、現状です。

 

現状の賃貸アパートや賃貸マンション

・各部屋が一つ一つ電気契約を行っているため、個別になっている

 

マンション一括受電サービスのメリット

・買い物で言う電気の「まとめ買い」ができる

・各部屋ではなく、電気をまとめてしまうため各部屋に「託送コスト」を削減

・託送コストで減った分の差額分がお得になる

 

要するに、会社の電気や工場の電気は一括になっている事を知っていますか?

「そりゃそうだろ」と言うイメージがそのまま賃貸アパートと

賃貸マンションに来るイメージです。

 

電力自由化を賃貸でも可能!まとめ

事実上、電気料金の削減ができるのが電力自由化です。これは持ち家

だけでなく賃貸アパートでも賃貸マンションでも関係ない話しでは

ありません。

 

無駄なコストを省き、節約するチャンスともなっていて

これからの賃貸を支えていく可能性を持っています。

 

「たかが電気料金だけで」から始まるのがお金の消費です。

この機会に電力自由化について真剣に考えてみるのも

悪くないかも知れません。