読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産の全てが揃う情報広場【賃貸、投資、シンプルライフetc.】

部屋探しのコツと不動産+【賃貸の探し方】では部屋探しを始める前に知っておきたい事、インターネットが落とし穴になる事、部屋探しのタイミング、不動産屋に最初に行く事で失敗する事、不動産屋が言いたくない事や賃貸住宅の良さや探す時に注意したい事などを公開しています。部屋探しをする時に絶対に知っておきたいポイントも記事にしています。

失敗しない賃貸探し!ユニットバスとは?

失敗しない賃貸探し!ユニットバスとは?

 

賃貸探し、部屋探し、物件選びで失敗しないため

ユニットバスとは何なのかと言うのも

知っておきたいです。

 

ユニットバスとは実際には

天井・周りの壁・天井・床全てが入って

 それが一体になっているものを言います。

 

お風呂と洗面台が一緒で2点ユニットバス(UB)

トイレがあると、3点ユニットバスと言います。

 

何点と言うのはトイレで一点、洗面台で一点、お風呂で一点

と言う事なのです。

 

ここで重要なのは、ユニットバスでもトイレが別なものもある

と言う事です。

 

しかし、窓がないものが多く、換気に不便だなと感じるなら

換気扇を導入するのがおすすめです。

 

と言うよりも、ユニットバスの家は換気扇が付いて

当たり前です。

 

一日中換気扇を回して、大体、月に数百円程度掛かると考えましょう。

電気代金だけで数百円なので、自分が高いと思うかどうかは

人によります。

 

相場としては、ユニットバス3点セットの様に

なっている物件よりも、別にしてある方が

高いです。

 

これは、別にすると取り付けなどの手間など

の関係などがありますね。

 

現在では不人気となっているユニットバス

ですが、コストについては安いと言う

のは変わりないのです。

 

狭い物件でも、大体が高くなっているので

確認して見るのも大事です。

 

シャワーしか使わない、恋人も納得行っている

と言うのなら問題ないでしょう。

 

しかし、トイレと一緒だとウォシュレットが

使えないと言う現状もあるのです。

 

ユニットバスの場合、浴槽が狭い事が多く

身体を洗うのが面倒になる可能性も

あります。

 

更に、一緒はちょっと・・・と言う人

もいるので、そうした状況から

不人気となります。

 

加えて、トイレがびちゃびちゃになる

と言う悩みもあるので、おすすめ

している人はあまりいません。

 

そんな理由があっても、ユニットバス

が安いからと言う理由で使う人は

すぐにその物件に決めます。

 

要するに自分がどう感じるか

も重要と言う事ですね。

 

利点としてシャワーでシャッと洗えると言う

点でしょうか。すぐに掃除が出来て

利便性は良いです。

 

部屋探しをする時に絶対に知っておきたい注意点とは?

部屋探しをする際の注意点としては

シャワーなどの水圧をみる事

浴槽に入ってみる事です。

 

ゆったりと浴槽に足を伸ばせると

言うのは非常に楽です。

 

生活を考えて足を伸ばした方が良いか

は自分で決めたいです。

 

シャワーカーテンなども利用すると

少しは気が楽になると思います。

 

最後に、絶対に知っておきたい事としては

水道の使用開始時期もあります。

 

これは、料金に関わる事なので、いつから使えるのか

と言うのを知っておきしょう!

 

ではまた次回!!